期日

2024-06-21
18:00 - 19:45 H

場所

EKŌ-Saal im EKŌ-Haus
Brüggener Weg 6, Düsseldorf, 40547

内容

申込み開始日: 受付中
申込み先: bdk@eko-haus.de
開催形式: Präsenz
参加費: 無料
主催者: 惠光センター
講師:

 

日本映画上映会『仁太坊~津軽三味線始祖外聞~』:2024年6月21日(金)18時より
仁太坊~津軽三味線始祖外聞~』(2004年、100分、DVD、日本語英語字幕)
監督:西澤昭男

津軽三味線は、青森県北部の津軽地方に伝わる楽器である。 SICAF2006にて長編映画のコンペティション部門のグランプリを受賞したこのアニメは、津軽三味線を生み出した仁太坊の生涯を描いている。 秋元仁太郎(仁太坊)は、貧しい家庭に生まれた。父は船乗りで、母は彼は生まれてすぐに亡くなった。 8歳で失明し、11歳で父親とも死別した。 彼は、盲目の唄い手であり三味線弾きでもある瞽女と出会う。瞽女は娘を連れて各地を巡っており、任太坊は彼女に手ほどきを受けた。 強い意志と道中での様々な出会いと助けのお陰で、彼は活力あふれ、その場で即興で弾く神がかり的な三味線奏法の確立に成功した。

写真: © WAO CORPORATION

ケルン日本文化会館 (The Japan Foundation) 協賛

  • 問い合わせ & 申込み:bdk@eko-haus.de
  • 人数制限あり。