お寺の行事

惠光仏教講座 「歎異抄」を読む

shiran

2022年7月15日、8月19日、9月23日(金)

14時30時~17時|本館B1階セミナールームハイブリッド開催
講師:攝受弘宣
参加無料・日本語解説。参加ご希望の方は、✉ このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。 までご連絡ください。

惠光センター内での新型コロナウィルス感染拡大防止措置の規制については、最新情報もご覧ください。

「善人なをもて往生をとぐ、いはんや悪人をや。」  

近代の知識人、思想家、哲学家を始め、多くの人々の心を惹きつけ、時には私たちの常識、宗教、仏教に対するイメージを揺さぶる、『歎異抄』にある言葉の1つです。そのような言葉が散りばめられている『歎異抄』という書物を僧侶の解説と共に、お茶を飲みながらゆっくり、まったりと読んでいきます。『歎異抄』の内容にとどまらず、仏教全般のことについても、質疑応答を交えながらやさしく触れていきますので、仏教、宗教に少しでも興味がある方をはじめ、どなた様でもお気軽にお越しください。 講義開始前の14時30分より30分間、その日のテーマとなる言葉を、書道家の先生のご指導のもと、書写する時間を設けています。書写に必要な道具はこちらでご用意いたしますので、どなた様でもご参加くださいませ。  

コロナウイルス感染症対策のため、会場にお越しの方は以下のメールアドレスまで事前申し込みの上、当日はマスクのご着用をお願いいたします。  
また、オンライン(Skype)上でのご参加も可能です。資料の配布がございますので、オンラインでの参加希望の方も事前にお申込みくださいませ。

お寺の行事

  • 初参式

    初参式

    お子様が生まれて初めてのお寺参り、「初参式(しょさんしき)」を惠光寺本堂にて、随時行っております。

    お問合せ・お申込みは攝受まで:✉ bdk_AT_eko-haus.de 

  • 法要・勤行

    一般法要は、現在オンラインにて開催しておりますが、徐々にハイブリッド形式を導入し、会場でもご参加できるようになってきました。
    詳細は、✉ bdk_AT_eko-haus.de にてお問合せください。

     

    月例勤行

    hoyo

    2022年7月17日、9月11日、10月23日、11月23日、12月11日|10時|ハイブリッド開催
    定例勤行として毎月1回日曜日に本堂にて『正信偈』をおつとめします。 

    ズーム用リンク先: https://www.eko-gemeinschaft.eu/veranstaltungen/

     

    盂蘭盆会

    2022年8月14日(土)|14時~15時|ハイブリッド開催
    亡くなられた懐かしい方々を偲び、無常の理を感じ、自身が仏教を聞かせていただく法要です。
    その後、引き続き『真宗入門講座』(ドイツ語)があります。

     

    秋季彼岸会

    2022年9月24日(土)|14時~15時|ハイブリッド開催
    ご縁のあった亡くなられた方々を偲び、彼岸へと続く道を聞かせていただく法要です。
    その後、引き続き『真宗入門講座』(ドイツ語)があります。

     

    報恩講

    2022年11月26日(土)|14時~15時|ハイブリッド開催
    浄土真宗の宗祖親鸞聖人のお命日にちなみ、聖人を偲び、その教えを聞かせていただく法要です。1年に1度だけの『御伝鈔』(親鸞聖人の御一生が書かれた書物)の拝読があります。

     

    除夜会

    2022年12月31日(土)|21時30分 14時|惠光寺本堂
    1年を締めくくる法要です。

    ご予約は、11月30日よりbdk_AT_eko-haus.de まで。

    除夜会法要終了後から16時まで除夜の鐘撞き(予定)
    ※鐘撞きへの事前申込みは不要ですが、除夜会法要参拝者がまず優先されます。16時以降は鐘を撞けません。

     

    元旦会

    2023年1月1日(日)|10時|惠光寺本堂
    年の初めに仏様にお参りをし、心を新たにする法要です。

    ご予約は、11月30日よりbdk_AT_eko-haus.de まで。

     

    惠光センター内での新型コロナウィルス感染拡大防止措置の規制については、最新情報もご覧ください。

     

イベント・プログラム